G20サミット
大阪で開催されるという事で、
各国の首脳が次々と来ている。

開催に伴う警備強化で、
大規模な交通規制も行われている様だし、
呼んでもいない台風まで来た。

その中に、メイ英首相の顔も見えた。
Screenshot_2019-06-28-11-40-33

彼女
マーガレット・サッチャーに続く、
イギリス二人目女性首相。

「鉄の女」と呼ばれていた
マーガレット・サッチャーに対して、
「氷の女」と呼ばれていたが、
6月初め辞任表明をした。

その前の首相
デビッド・キャメロン氏のとき、
既にイギリス
EUから離脱するのしないのと揉めていた。

そこでキャメロン氏は、
「じぁ、国民投票をやろうじゃないか」
という事で、やったら
「EU離脱」過半数をとってしまった!

次の日、
キャメロン氏は憔悴仕切った表情で、
辞任表明

それを引き継いたのが、
テリーザ・メイ/Theresa May20190628_111358

「氷の女」というよりは、
しようもない息子後始末に出てきた
「母親」イメージだった。

「BREXIT」という課題は大きいよね。
20190628_105310

いろいろとやっていたが、、
20190628_111425
行ったり来たり、止まったり、、

そして、
メイ英首相の後任に
最も有力視されているのが
ボリス・ジョンソン/Boris Johnson

前外相というより、
私には元ロンドン市長の方が馴染み深い。
Screenshot_2019-06-28-15-46-51

市長のときに導入したのが、
「Boris Bike/公共のレンタル自転車」
Screenshot_2019-06-28-14-42-09
今はしっかりロンドン街のにとけ込んでいる

だが、
ジョンソン氏はパフォーマンスは派手だし、
目立ちたがりやだし
あまり好きじゃなかった。

そう言えば、トランプ氏に似ているわ!

先日、このジョンソン氏、
同棲中の彼女と大喧嘩!

彼女の方を心配した近所の人
ボリスに電話。

そしてポリスがやって来て
大騒ぎになったそうだ。
Screenshot_2019-06-28-11-25-01_20190628154935843

なにかあったら
すぐポリスに電話するのが
ロンドン市民。

そしてポリスはすぐやってくる。

なので、それ程特別な事ではないが、、

割りと強引なジョンソン氏
英首相になって
「合意なきEU離脱」なんて事に
ならなければいいと思う。

メイ英首相はそれだけは避けたいと
ギリギリまで
頑張っていたからね。

あとは、外貨口座に
ポンドがちょっとだけあるので
それをいいレートに替えたいわ。




ボチッと応援クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ