ぜいたく貧乏のレシピ

10年暮らしたロンドンから帰国して3年目、月68'000円の生活にも慣れ 安あがりな「お買い得体質」も身に付き、これからも勝手気ままに「貧乏生活」を楽しむEasy Goingなオバサンのブログです。

2020年05月

早い早い!
明日から6月ではないか!

おまけに、
平年や去年より1日早く
梅雨入りだ。

「コロナ」と「梅雨」か、、

なんか、
うっとうしくなりそうだ。

P_20200526_165029_vHDR_On
すくすく育つアボカド、癒やしです。

さてさて、5月
出番の少ない調味料
使って遊んでみたが、、


[5月の支出]
  • 管理費    7,000円
  • 固定資産税  3,300円(月割計上)
  • 生命保険料  2,000円
  • 光熱費    5,833円
  • Wifi/Tel/スマホ5,955円
  • 医療費    2,310円
  • 食 費    19,073円
  • その他    4,421円
合 計  49,892円

エッ~? 
と、驚くことに、
1ヶ月生活費5万円を切った!

これは、記録だわ!

もっとも、
5月は、国民健康保険料と
電話代の支払いは無かったが、、

それを考えても、記録だ!

食費も先月より少ない!

P_20200526_164827_vHDR_On
アイビーも育っています。

「世界巡り」で行った国は8カ国

なので、
週2カ国行った事になる。

自分では、
ちょっと気取った
豪華な(?)食事だと思っていたが、、

一人暮らしだと、
つい簡単なもので済ませてしまうが、
ちゃんとした食事
生活に「めりはり」も
つけてくれるようだ。

また、ぜひやってみよう。

ただ、問題がひとつある。

確実に増えたぜい肉体重だ。

「緊急事態宣言」が解除になったし、
ちょっとに出るか、、


と思ったら梅雨入りだ。

平年の梅雨明けは7月14日頃
あと1ヶ月半「ひきこもり」、、

これから蒸し暑くなりそうだし、
少しは食欲落ちるかなぁ、、

いや無理だ!

次のメニュー
頭の中を駆け巡っている!




ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

5月ももう終わり。

早いものだ。

「使いきりde世界巡り」の8回目
元に戻ってイギリス

これで世界一周したことになる。

使うのは、
イタリアでも使った
「トリュフ風味」の粉チーズ

P_20200521_123922_vHDR_On

作るのは、やっぱりパブめしだ。

ロンドンにいた頃は、
時間を見つけて、
電車で小旅行をしていた。

その中に、
イギリスで最も「かわいい町」
と言われるRye/ライがある。

Screenshot_20200522-175425_1
中世の面影を残している町

Screenshot_20200521-203257_1

小さな町なので、
石畳を歩きながら回れる。

ここにエリザベス女王も訪れる
老舗ホテルがあった。

このホテルパブ
シーザーサラダを食べた。

Screenshot_20200521-203225_1
シーザーサラダパブめし定番

ライ港町として栄えていた
1490年頃
このホテル密輸業者定宿で、
このパブ溜まり場だったそうだ。

今も内装がそのままなので、
中世タイムスリップした
気分で食べた
シーザーサラダだった。

そうそう
密輸業者ゴースト
出るって言ってたな、、

ということで
シーザーサラダを作ることにした。

まずは、
冷凍していたチキンを焼いて
P_20200521_124737_vHDR_On

¥38/100gの時に多めに買って、
何枚かは
ローズマリーガーリック
塩コショウをして冷凍しておく。

そうすると
なにかと便利だ。

チキンを焼いているあいだに、
粉チーズを使って
「シーザーサラダドレッシング」を
作っておく。

IMG_20200521_143821_288

ボリュームたっぷりのサラダだ。

この「使いきりde世界巡り」は
調味料から
メニューを考えていった。

また
あるもので、
それっぽく作ったりと
なかなか面白かった。

もう一周出来る
調味料は残っている。

またやろうっと!





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ


スーパーに行くと、
美味しそうな殻つき海老
「本日の特売品」で売られていた。

そこで閃いたのが、
「あっ!アレ、使ってしまおうっと!」

アレとは、
P_20200523_122611_vHDR_On

前回「タイカレー」を作った時、
既にペーストが辛すぎて
残したトウガラシ
チリ入りオリーブオイル

ということで、
「使いきりde世界巡り」の7回目
スペイン

スペイン行きそびれて、
行っていない。

だが、
スペインと言って思い出すのが、
家主アデーレ

P_20200524_143011_vHDR_On

アデーレ
スペインマヨルカ島に住んでいた。

なので、家賃は
彼の口座に振り込んでいたが、
2ヶ月に一回の割合で、
フラットの状態を見るために
マヨルカ島から来てくれていた。

それだけでも、すごいが、、

もっとすごいのが、
マヨルカ島から
自家用クルーザーで来ることだ。

P_20200524_142252_vHDR_On_1
「眺めのいい部屋」だった。

今はどうしているでしょうね。

と、思い出に浸りながら、、
IMG_20200523_135759_619

今回は
殻つき海老エリンギ
「アヒージョ」

世界中が「コロナ」で大変だが、
アデーレを含め、
ちょっとでも縁のあった人達

皆さん元気でいることを祈るわ!






ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

政府は「緊急事態宣言」を
全面的に解除した。

そろそろ経済活動をしなければ、
日本の経済
大変な事になるだろうし、、

でも、
宣言解除されたと言っても、
「コロナ」が
無くなったわけではない。

政府
「新しい生活様式」を
呼び掛けている。

また、外出自粛
7月末まで、
段階的に緩和するらしい。

P_20200524_180951_vHDR_On

ということは、まだ続く。

どうにか持ちこたえている所は、
大変だ。

安倍総理
自信満々に言っている休業補償
「絵に描いた餅」のようで、
何時までたっても
口に入らないようだし、、

7月末までに
どれくらいの飲食店
中小企業が潰れていくのだろうか、、

どう見たって、
経済回復スピードより
失業者増加スピードの方が
速そうだし、、

P_20200524_181658

では、
この「大波」を乗り切れる人は、、

個人も企業も
「コロナ」にあまり影響されない人、

もしもの為のお金が手元にある人、

そして
変化に柔軟に対応出来る人、、

そんな人達が
「乗り切れる」ような気がするわ。

こう言ってはなんだが、
私は
「コロナ」にあまり影響されない人
なのでなんとかなりそうです。

ただ、、
廃業等で物流が途絶えたり、
何らかの影響で
物価一気に上がったら、
溺れます!

ひと波溺れます!

イギリス福祉が手厚いので、
周りにいた人は
何らかの手当てをもらっていた。

私も
お世話になったことがある。

日本社会補償は薄いし、
審査が厳しいらしいが、、

生活があっての
「コロナ対策」だから、
私だったら、
失業保険生活保護
申請するだろうね。


まぁ、
今はなんとかなっているが、、

この機会に
「有事」も乗り切れる
「新しい生活術」を考えてみるわ!


[追  記]

「アベノマスク」が届いた。

IMG_20200524_131528_924

なので、、

P_20200524_125203_vHDR_On

「レタス巻」を作って
お祝い(?)しました。






ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ




ベトナムでは
4月16日から5月21日まで
35日連続市中感染
確認されていない。

もっと驚くのは、
累計感染者は324人で、
死者は0人!!

こう言ってはなんだが、
ベトナム発展途上国

世界中で
「コロナ」が蔓延する中、
どんな対策をとっていたんだろう、、

Screenshot_20200523-162127_1

気になったので、
ちょっと調べてみると、、

1月23日に初めての
感染者(中国、武漢出身の親子)を
確認した後、
2月1日には、
中国との旅客航空便の運航を中止

また徹底した隔離封鎖

ベトナム政府
自国の医療体制等を考えて、
迅速な対応
厳し過ぎるくらいの対策
とっていたようだ。

市民もそれに従っていたようだが、
「社会主義国」だから、
というだけではない気がする。

日本はというと、
国民の顔色を見ながらの
中途半端遅い対応

また国民任せ対策

466億円税金を投入した
「アベノマスク」は
どうなったのか知らないが、
届かないし、、

「コロナ対策」はほっといて、
必要のない法案
無理やり可決しようとするし、、

おまけにその当事者は、
その真っ只中で
「賭けマージャン」をして辞任するし、、

20181209_131833_1
「Swinging London」

無駄な経費使って、
しようもない経営者No2抱えて、
これが一般企業だったら、
とっくに「倒産」してるわ!

また、
夏の甲子園が中止になって、
多くの高校球児が涙しているが、

ベトナムでは
今月末約1万人の観客
スタジアムに入れて
ベトナムCup開催するそうだ。

20181209_131525_1
「Oscar Wilde」

もう国民任せにしないで、
やらなければならない事は
迅速に実行して頂きたいものだ。


と、
ベトナムのニュースを見て、
オバサンは思った。




ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

↑このページのトップヘ