ぜいたく貧乏のレシピ

10年暮らしたロンドンから帰国して3年目、月68'000円の生活にも慣れ 安あがりな「お買い得体質」も身に付き、これからも勝手気ままに「貧乏生活」を楽しむEasy Goingなオバサンのブログです。

2020年11月

季節が変わる時が、
物を処分するのに
一番適している。

特に
「衣替え」の時
洋服を処分する人が
多いと思う。

私の場合は、
流行も気にしないし
手持ちも少ないので
着回しのきく
シンプルな服が多い。

なので、
処分する服は
殆ど無いのだが、、

何年も着ていると、
なんとなく
飽きがくる。

今回
「リメイク」したのは、
そんなシャツだ。


P_20201111_145856_vHDR_On
紳士用のLサイズで、
大きいのだが、
そのダボダボ感が
気に入って着ていた。

しかし、
上に羽織るには
いいのだが、、

下に着ると
ダボダボ袖
かなり邪魔になる。

そこで今回は
そのダボダボ袖
取ってしまった。

P_20201112_165733_vHDR_On
脇もスッキリさせた。

こうすると、
ベスト感覚で着られる。

お腹周りも隠せるしね。

合わせるのは、
やっぱり
長袖のTシャツがいい。

これからは、
ハイネックだ。

P_20201112_170618_vHDR_On

朝晩は寒くでも、
昼間は
まだ20度位になる宮崎

簡単に
脱ぎ着できる物がいい。

もう少し寒くなったら、
厚手のセーターなどと
合わせてもいい。

P_20201112_171054_vHDR_On

多分
シャツの時よりも、
「着回し」が
し易くなるはず。

結局、
今回の「衣替え」で
「リメイク」はしたけど、、

なんだかんだと
簡単に
処分できない
オバサンです、、





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

年令と共に、
の「思いつき」とか
「ひらめき」とか、
その手の活動
少なくなってきた。

以前は、
些細な「思いつき」でも
もう少しあった気がする。

先日
写真を捜すのに
ニューヨーク旅行の
アルバム見ていて、
久しぶりに
ある事を思いついた。

その時の旅行で買ったのが、、
P_20201108_142718_vHDR_On
掛けシーツ敷きシーツ
ピロケースのセット。

「色合い」が気にいって、
買った物だが、
生地がしっかりしすぎて、
どうも肌触りが良くない。

掛けシーツだけ
「こたつ布団カバー」として
使っているが、

敷きシーツ
ピロケース
しまい込んだままだった。

Screenshot_20201108-150904_1

今年買ったソファーベット
更紗
ずっと掛けていたが、、

それを
「思いつき」で
敷きシーツに替えたら、、
P_20201108_144741_vHDR_On
いきなりイメージ変わった

ついでに、
自作のベンチシート
ピロケースを使ってみると、、

P_20201108_145232_vHDR_On

悪くないので、
今年の
これでいくことにした。

やっと日の目を見た
敷きシーツピロケース

使える物使う

そうそう
脳みそ使えるうちは
使わないと

機械
動かしている間は
「錆びない」と言うしね。



ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

どうなるんだろうと
思っていた米大統領選

バイデン氏
勝利宣言をした。

日本でも、
総理大臣選出の時より
興味を持って
見られていたのでは
ないだろうか、、

しかし、
トランプ氏負けを認めず、
法廷闘争になりそうだ。

報道によると、
バイデン氏
大統領勝利確実にした時、
トランプ氏
ゴルフ中だったとか、、

また、
裁判費用6000万ドル
(約62億円!)を
支持者献金
呼び掛けているらしい。

資産家なのにね~

P_20201108_102618_vHDR_On_1
トランプタワー

ニューヨーク5番街にある
トランプ氏所有超高層ビル

高級マンションも入っていて、
トランプ氏自身
住んでいたそうだ。

写真の日付を見ると、
1991年になっている。

P_20201108_102702_vHDR_On

内部も素晴らしく、
観光客の私は
ここで食事もした記憶がある。

彼が
大統領だった4年間
実際には
何をしていたのか
分からないが、
言動ばかりが
目立ったような気がする。

P_20201108_111835_vHDR_On_1
この方との「関係」も
どうなったんだか、、

アメリカもそうだが、
世界中大変な時だ。

法廷闘争なんか止めて、
国をまとめる事に
協力するとか、

経営に戻った方が
いいと思うのだが、、

Screenshot_20201108-102051_1
トランプ氏トイレットペーパー

これは、
トランプ氏
大統領になった時、
ロンドンマーケット
売られていたものだ。

今このトイレットペーパー
必要なのはなのでは?

先ずは、
身辺をきれいにして、、

Mr.トランプ Clean Your XX!





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

11月に入って、
いきなり
気温下がった


ここ2日、
宮崎でさえ
最低気温7~8度! 

日中はまだ20度位だが、
びっくりだ。


P_20201105_145859_1

先月の下旬、
衣替えのついでに、
夏用の羽毛布団を
冬用に替えたが、、

数日前までは、
暑くて
布団を蹴散らしていた。

こう言ってはなんだが、
この時期の
この気温が
一番ぐっすり眠れる

夜中に起きる事もなく、
朝までぐっすりだ。

北海道生まれ
私にとっては
暑くもなく、
寒くもなく
湿気もないこの時期が
一番過ごしやすい。


ところで、
先月の衣替えで、
処分するかどうか迷った
目の詰まったセーター
P_20201101_170626_vHDR_On_1


編み模様が
気にいっていたので、
クッションカバーにした。

目の詰まったセーターなので、
布のようにハサミでカットし、
ザクザク縫い合わせただけだが、、

P_20201105_142050_1
クッション衣替え!

夏には
刺さるような朝の日差しも、
今は心地良い

天気のいい日は、
朝の日差しを浴びながら、
ソファーで朝食をとっている。


P_20201105_082807
気持ちのよい朝の始まり

リメイク
クッションカバー
この時期の
日差しにはよく似合う。





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

乾燥季節がやってきた。

この年令になると、
年々
「干物(ひもの)」状態が
進んでくる。

保湿はかかせない。

この時期
毎年お世話になるのが、
ワセリン
P_20201102_134414_vHDR_On

ワセリン自体には
保湿成分は入っていないが、
水分の蒸発を防いでくれる。

今回使うのは、
これではなく
病院などで使用している

白色ワセリン
P_20201102_134656_vHDR_On

実家の整理をしている時、
ウチのばあさん
コレクションの中から
見つけた物だ。

未使用だが、
使用期限
2014年12月6年前

飲まなかった
何年か分の
一緒なっていた。

「まったく、、もう、、」
と、思いながら
は全部処分して
このワセリンだけは
使えるかもと思い
持ってきた。


どうするかなと思った時、
ロンドン知人
ハーブを使って
クリームを作っていたのを
思い出した。

そこで、調べてみると、、

あった!

ローズマリーを使った
クリームだ。

まずは、
ローズマリー
アルコールに漬けて
チンキを作る。
P_20201101_143041_vHDR_On
無水エタノール
1ヶ月漬けておいたもの。

チンキが出来たら、
P_20201101_143233_vHDR_On

チンキ白色ワセリン
耐熱容器に入れ、
湯せんにかけ
しっかり混ぜ合わせる。

出来たら容器に入れて、
固まるのを待つ。
P_20201102_095050_vHDR_On
きれいなグリーン色クリーム

使用する時の注意としては

光毒性(紫外線に反応して、
かぶれや痒み、シミなどを
起こすこと)があるので
室内のみの使用か
夜のスキンケアのみになる。

それさえ気をつけると、

ワセリンなので
薄く塗るだけで
肌荒れ、乾燥にもきき
シミもなくなるとのこと。

またこのクリーム
半年程度は持つそうだ。

私の場合は、
使用期限切れ
大丈夫かどうか
様子見が先だけどね。





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

↑このページのトップヘ