ポイント還元制度が始まって
1ヶ月がたった。

還元の仕方
お店によって違うようだ。

私はWAONカードをメインで使っている。

近所のスーパー
その場で5%還元してくれるが、

イオンを含めた他のスーパーは、
その月の利用分を集計し、
翌月末日頃WAON(電子マネー)
還元してくれるそうだ。

20191031_154025

初めて、
WAONの「ポイントチャージ」も
やってみた。

ポイントは602P

もともと300Pは入っていたので、
ボーナスポイントを使っても302P

そんなものだよね。


【10月の支出】
  • 管理費     7,000円
  • 国民健康保険料 2,000円
  • 医療費     2,190円
  • 生命保険料   2,000円
  • 固定資産税   2,500円☆
  • 光熱費     6,046円
  • Tel/WiFi/スマホ 10,529円
  • 食 費     22,362円
  • その他     7,083円
(合 計)  61,710円
☆固定資産税は月で割って「支出」に計上



1ヶ月「キャッシュレス決済」を
試した結論は、、

「お得」負けると、
ムダな出費をしてしまうという事。

それは、
「食費」にしっかり出ている。

20170503_133656

「5%還元」という「お得」

「ボーナスポイント」という「お得」

基本的に「お得」という言葉に弱いので、、

要は、
買えば「お金が減る」という事だ。

やっぱり
出ていく「お金」に焦点を合わせ、
本当に必要かどうかを
考えた方がよさそうだ。

ところでこのポイント還元
1日あたり約10億円還元
生じているそうだ。

麻生氏は「ぎりぎり予算は足りる」
と言っているそうだが、、

本当の「お得」は「無駄使い」のお金が、
「貯金」にまわせた時かな?






ポチッと応援クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ