胃の手術をすると、
今まで胃の中で消化されて、
少しずつ腸に流れていた食べ物が、
いっぺんに腸に
流れ込む状態になるそうだ。

その為にも、
「食事の取り方」が重要との事。

P_20191220_211835_1

基本は、
「消化を助ける」食べ方メニュー

食べ方
よ~くかんで、ゆっくり食べる。

食べやすくする為の工夫は
  • 葉物野菜は葉先を使う
  • 皮を剥く
  • 小さく切る
  • 時間をかけて煮込む
などなど、、

今回、説明を受けた時、
栄養士さんから
「やわらかレシピ集」を
参考にいただいた。

P_20191222_160751_1
簡単に言うと
「病院食の簡単レシピ」
という感じ。

魚の缶詰や、
レトルトを使ったものもある。

P_20191222_161650

いろいろと参考になるが、
ケチな「にわか栄養士」
なるべく家にあるものを使った
メニューを考えてみた。

朝食には、
P_20191222_154817_1
塩だけで煮た「煮りんご」

おやつには、
P_20191222_155635_1

宮崎から持ってきた
さつまいもも使って
「りんごのきんとん」

と、まだ山ほどある
りんごを使ってみた。

「やわらかメニュー」は
もちろんウチのばあさんの為だが、
少量だけ作るわけにもいかず、
私もいっしょに食べているが、、

消化がよすぎて、
すぐおなかがすくんだよね。

でも、これって
ダイエットになるかもしれない。








ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ