「新型コロナ」は
落ち着いてきたような、
きていないような、、

それでも、
少しずつ日常生活に
戻ってきているようだ。

先週、目についたニュースは、
例の河井夫妻
「現金バラまき」事件。

1593328940565-18fd3a39-8d44-47f3-adef-7cab8cc6d3e9

なんと94人に、
2570万円をバラまいたようだ。

河井夫妻
公選法違反逮捕された後、
現金を受け取ったとされる
広島県内の地方議員などが
「告白」し始めた。

それが、
なんと見苦しいことか!

現金を渡す方も、
受け取った方も
「黙っていれば、バレない」
と思ったのかしらね。

思わず、一昔前
ビートたけしさん
コンビを組んでいた時言っていた

「赤信号、
みんなで渡れば怖くない!」を
思い出したわ。

20180903_143708

公選法では、
現金を受け取った側も
罪に問われるとのこと。

場合によっては、
職を失うこともあるそうだ。

94人の内、議員40人
この全員が
職を失うとは思わないが、、

ここでも、
「赤信号、みんなで渡れば、、」に
なるのかな?

ところで、
自民党本部河井夫妻
選挙運動費用として、
1億5000万円を渡したそうだ。

選挙って、
そんなにお金がかかるものなの?

しかも1億2000万円は、
税金を財源とする
政党交付金から出ているらしい。

と言うことは
私たちの税金
「賄賂」に使われた事になる。


こっちは
給付金10万円を、
まだ待っているというのにね。





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ