ウチのばあさんほどではないが、
元々貧乏性なので
モノによっては
なかなか
思いっきりよく
捨てられない。
いろいろと
「救済処置」を
考えてはいるが、
モノによって
状態が良ければ
他の方に使って
いただくことも出来る。
例えば
10年たったソファー
P_20210207_113611_vHDR_On

見た目も座り心地も
まったく問題ないので
知り合いが
引き取ってくれる。

また
電動リクライニングベッド
(テーブル付き)
P_20201211_114812_vHDR_On_1

こちらも10年物で、
父が倒れた時買った
介護用ベッドだ。

これは
お世話になった
地域包括センター
担当の方を通して
特別養護老人ホーム
寄付させていただいた。

大変だったのが
ウチのばあさん
衣装ケース8個分
毛糸コレクション

P_20210207_135111_vHDR_On

未使用で
揃っているモノ
衣装ケース3個に
ピチピチに詰めて
リサイクルショップへ。

また
未使用だが半端な毛糸
親戚
ダンボール1箱
引き取ってくれた。

そして
自分
ダンボール2箱
引き取って、、

P_20210207_113703_vHDR_On
早速
クッションカバーを作成。

その他にも
タオル、シーツ、肌掛け
キッチン用品
着れそうな服等々、、

これからたっぷり
5~8年分はある。

せっせと
使い切っていく
つもりだが、、

日通の
「単身パック Lサイズ」分
あるんだよねぇ~。

あ~~~ぁ
ため息が出るわぁ。


[追  記]
もうひとつ
処分に困ったのが
人形

ウチのばあさん
旅行先で買ってきた
こけしなどが
結構あった。

そんな時
Screenshot_20201215-184152_1
こんな広告を見つけた。

早速、電話で確認し
人形達
背中に背負って
両手に持って
電車で持って行った。

1時間以上かかったが
「人形供養」に
お願いできて
良かった。

モノ
買う時よりも
処分する時の方が
悩むわぁ~!

あっ!
もうひとつあった。

「買う」のはストレス解消
でも
「処分する」のはストレス倍増!

※  ※  ※

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!