皆さんから
「飲めますよ!」という
コメントを頂き
充分なはずみも付いたので
梅酒
開けることにした。

P_20210221_150603_vHDR_On

「いつ開けようか」と
迷っていたが、、

ちょうど
古い写真の整理が
終わりそうだったので
そのタイミングで
開けることにした。

インスタUPした
30年前写真
眺めながら
26年前梅酒
チビチビなめるのが
一番!のような
気がしたからだ。
*
*
神田老舗
巡りながらの
「はしご酒」なんて
粋だよねぇ!
Screenshot_20210228-141108_1
鳥料理「ぼたん」
または
Screenshot_20210228-141213_1
あんこう鍋「神田いせ源」
その後は
Screenshot_20210228-141227_1
「神田藪蕎麦」
蕎麦でしめて
Screenshot_20210228-141607_1
甘味処「竹むら」
甘い和菓子を
少しだけ頂く。

なぁ~んてことを
思いながら、、

さて、開けようか!

26年熟成された
梅酒芳醇な香り
いかがなものでしょう?

P_20210228_133131_vHDR_On
「ん??????」

梅酒香り
まったくなく
ツ~ンとした
酸っぱい臭いだけ、、

「アレ~?」と思い
ちょっとだけ
口にふくんでみる。

「マッ~ズイ!なにこれ!?」
P_20210228_133242_vHDR_On
もこんな感じ

とても口にできるもの
ではなかった。
*
ウチのばあさん
何を漬けたのだろう?
*
氷砂糖
入れ忘れたのかなぁ、、
*
それとも
ただの水に
を漬けた?
*
どちらにしても
処分します。
*
*
皆様には
お手数をおかけしました。

※  ※  ※
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
陳謝です、、、