30年前
東京にいた時は
6畳ひと間で風呂無しの
超レトロなアパート
住んでいたのは
以前のブログにも
書いたが、、

1613484914462-eb01b94a-c1df-4a88-9a75-b0b2e23ed922_1
度々登場する「青雲荘」

写真整理の時
この写真も
ハッシュタグを付けて
インスタにUPしたら、、

「昭和レトロ」の建物の
対象にもなっていた。

私の場合は
6年もここに住んでいた。

要するに
貧乏でした。

なのに
何気なく立ち寄った画廊で
1枚一目惚れ!

それは
ベルナール・ビュッフェ
リトグラフ

P_20210608_095555_EFF

ベルナール・ビュッフェ
フランスの画家で
戦後の代表的な
具象画家ひとり

これを
36回ローンを組んで
買ってしまった!
1623062728326-708f9f1f-349a-40b8-808c-79db0da99b48__1
当時の部屋

ボロボロ落ちる
漆喰の壁に
「すだれ」を下げて、、

唯一の家具は
グリーンのカラーボックス。

その上には、
友人から1万で買った
テレビ。

そんな部屋に
ベルナール・ビュッフェ
を置いていたわけで、、

その後は
飾る機会も場所もなく
ず~っと
仕舞いっぱなし!

それがやっと再開!
P_20210607_171745_EFF

今回のリフォーム
専用の壁も作ったし、

やっぱり
白い壁
よく似合うわぁ~!
*
*
*
※  ※  ※
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!