1年も半分が終わり
後半に入った。

前半は
年始めから
色々と大変だったが

一番のイベントは
マンションリフォーム

P_20210519_163624_vHDR_On

以前のブログ
~リタイアを2年延ばした理由~
でも書いたが、、

このマンション
購入してから10年

一時帰国の際
生活出来るだけの
最低仕様にし
使い勝手の悪いところも
使う物も
「間に合わせ」で
だましだまし使っていた。

Screenshot_20210413-222442_1
「一口電気コンロ」もそのひとつ

そして
リフォーム資金作り
リタイア2年延ばした。
*
ロンドンでは
節約をして
貯金に励み、、

日本では
「勝手に積立貯金」

この
「勝手に積立貯金」と言うのは
2ヶ月毎に振り込まれる
年金のこと。

要するに
現在の
生活費68,000円のこと。

日本にいなかったので
使うことなく
2年
約160万円積立貯金

これは助かったぁ~!

*
*

当初の予算
リフォーム費用  160万
新規購入家電  20万

合計  180万円


去年は手始めに
洗面所の改装
給湯器の交換を行った。

P_20200222_152904_1

これは
トイレの内装を含む
セルフリノベを入れて
約20万でできた。

そして
今回のリフォーム
業者支払い  1,034,660円
セルフリノベ  62,994円

合計  1,097,654円(約110万円)

P_20210528_121633_EFF_1
使い易くなったキッチン

家電の方は
洗濯機・冷蔵庫  約10万
エアコン(予算オーバーで)約20万
合計  30万円

予算
10万円オーバーしたが
国からの
給付金10万円カバー

リフォーム費用
130万円で済んだのは
工事をお願いした
ガス屋さんのおかげだ。

給湯器無料交換という
ありがたいサービス
頂いたしね!

*
*

セルフリノベ
もうすぐ終わる。

これで
「間に合わせ」の暮らし
どうにか
「一般」の暮らしになった。

もっとも
コロナ禍の今
何が「一般」か
よくわからないが、、

自分
「居心地がいい」と
思うなら良いわけで、、

それに
予算内
ここまでできたのだから
私としては満足!
*
*
あとは
押入のカーテンを
なんとかするのと、、

寝室照明
P_20210630_165914_1
未だ
「間に合わせ」の裸電球、、

*
*
*

※  ※  ※
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!