「バンブーファイバー」を
初めて知ったのは
5年位前の
ロンドンにいた時。

環境問題に割と
反応の早い
ヨーロッパ

「スタバ」などの
コーヒーショップで
My Cup持参の人は
50p(約80円)割引という
サービスをやっていた。

その店内で
売られていたのが
「ECO BAMBOO FIBER CUP」

P_20210912_110819_EFF_1

このカップ
字のごとく
竹の繊維を使って
作られていて
軽量割れにくい

そして
最大のメリット
土に埋めると
生分解されて
土に還るという
環境やさしい素材

ただし
電子レンジや
オーブンには使えない。

*

先日
新しいお皿を買った。

P_20210912_111256_EFF
(株)キントー 990円(税込)

25cmサイズの
「バンブーファイバー」の
シンプルなお皿

キャンプ用に
作られたらしいが、、

P_20210901_140019_EFF_1「地産地消」

以前から
「ボケ防止」で
「#贅沢貧乏メシ」の
インスタをやっている。

使うのは
「地元の食材」や
残り物の「使い切り」など。

P_20210910_134917_EFF
「使い切り」

要するに
多くても
一皿300円までと
お金をかけず、、

いかに
それっぽく見せるか
という
貧乏人
「遊び」です。

P_20210912_113953_EFF
「色遊び」

このお皿
どんな料理にも合うし
見栄えも悪くない。

エコな食材
ぴったりの
「エコ皿」だわ!

*
*
*

※  ※  ※
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!