10月最初の週末。

「緊急事態宣言」等も解除され
ちょっと気兼ねなく
外出できる。

今回は
路線バスを使ってみた。

路線バスのいいところは
座っているだけでいい。

それに
私にとっては
地名正しい読み方
分かることだ。

たぶん
他のところにも
あると思うが、、

宮崎市にも
土日限定
1日バスパスがある。

P_20211002_172521_1_1

これが10月1日から
700円になったが
それでも十分お得!

しかし
私の持っているバスパス
もっとお得!
P_20211002_172746_1
たったの100円!

去年の11月に発売され
買ったものだが
有効期限が
今年いっぱいなので
このまま使えた!

*

まず行ったのは、、

[生目神社(いきめじんじゃ)]

P_20211002_094300

古くから
「眼病にご利益がある」と
言われている。

P_20211002_094327

由来は

「壇ノ浦の戦い」で敗れた
平家の平景清
死罪ではなく
日向に流された。

景清は僧侶となって
暮らしていたが
「源氏の繁栄する世は
見たくない」と

自ら両目をえぐり
放り投げ捨て
落ちた場所が
神社となった。

P_20211002_094237

投げ捨てられた
「生きた目」
名前の由来というのが
すごい!

なので
そのあたりの地名も
「生目」

*

次に行ったのは
生目神社の近くにある、、

[妙円寺跡石塔群]

P_20211002_103100

南北朝時代
五輪塔板碑などが
1237基ある。

P_20211002_103050

もっとも
南北朝時代っていつ?」

ということで
調べると
鎌倉時代室町時代
挟まれた
1336年~1392年時代

そして
五輪塔とは
供養や墓として
使われた

ここには
有名な人の
あるらしい。

南北朝時代といえば
京都奈良メイン

なぜ
宮崎
こんな分かりづらい
作ったのでしょうね?

P_20211002_102956


学生時代
歴史
大嫌いだったけど、、

今は
面白く感じる。

それはきっと
繋がっているのが
見えるからだと思う。

*

それにしても
100円バスパス
「過去」まで行ける!

*
*
*

※  ※  ※
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!