ぜいたく貧乏のレシピ

10年暮らしたロンドンから帰国して3年目、月68'000円の生活にも慣れ 安あがりな「お買い得体質」も身に付き、これからも勝手気ままに「貧乏生活」を楽しむEasy Goingなオバサンのブログです。

カテゴリ: リサイクル

台風の影響でまた雨の日が続いている。

しかも
強い雨、弱い雨、どんより曇り空3パターン
一日の間に何度か繰り返しでやってくる。

なので、外へも出られず、
家の中にいることになるが、、

20190719_153326
気温約30度! 湿度約90%!

ベタベタして、ジメジメして、
ちょっと動いても汗はダラダラだし、
不快指数200%だ !!

20190720_092736
扇風機とタオルと保冷剤は必需品

こんな日は、
なるべく体を動かさず、
頭を使う様なこともせず
ストレスにならない「しょうもない事」をやる。

今日の「しょうもない事」は、
20190720_101347
ポストに勝手に入れていくマグネット付のステッカー

捨ててもいいのだが、
なんとなく取っておいた。

これを使って
オリジナル・マグネットを作ることにした。

20190720_101437
今回は雑誌の切り抜きを使う

何でもいいのだが、
重さのある物はダメかもしれない。

まず両面テープで
貼りたい物をステッカーに貼る。

次に、梱包用の透明テープを
ラミネート代わりに貼る。

あとは形を整えて完成。
20190720_161411
冷蔵庫の扉に貼ってみた

完全なる「暇つぶし」だ。

しかしダルすぎて、
こんな事しか思いつかない。

脳みそカビが生える前に、
梅雨、終わってくれないかな。






ポチッと応援クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

収納ベンチを作った時買った
白色ペンキが結構余っている。

どうしようかと思ったが、、
20190707_175104

「水性多用途」なので、
何にでも塗れるが、
簡単に出来る小物に使ってみた。

まずは、
古くなったコルク製コースター
20190707_063232_20190707221925438
古いコースターと、ベンチの残りの木片

コルク製は、
氷を入れたグラスに敷くと、
しっかり水滴を吸収してくれるので
使いやすい。
20190628_101948
「かわいい感じ」にできた

木片は、
あったらいいと思っていた
トイレ小さな棚にした。
20190706_085152
ベーバーホルダーの一部をとってを付けた

先日、50円で買った多肉植物を置くと
20190707_223907
こちらも「かわいい感じ」になった

そしてもうひとつは、
先日、実家で見つけた木箱。

元々は顕微鏡が入っていたものだ。

小学校の時使っていた物だから、、、
半世紀前の物だ。

さすが実家だわ!

それをわざわざ持ってきて、
まだ使う私も私だが、、、
20190706_084740
救急箱に調度よい大きさ

足りない部品は「100円ショップ」で買って
20190707_171218
ほら! いいじゃないですか!

ちなみに材料費、216円也

楽しんだが、
これでは当たり前だが
ペンキは減らないわ。

やっぱり、家の中を塗り始めようか、、

それとも大物でも塗るかな。






ポチッと応援クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

わが家に、
ダイニングテーブルが来て10日。

快適なんだが、
椅子が一脚というのは、
どうも不便だ。

はふやすつもりはないが、
やっぱりもう一脚あった方がいい。

ロンドンでは、
人々のインテリアへの関心は高いので、
インテリア雑貨ショップ
数えきれないほどあるし、
DIY専門店もいろいろある。

その中でも
「IKEA」はやっぱり人気があった。
20180905_130822
「IKEA」のディスプレイ

家から30分位で行ける所にあったが、
店内があまりにも広くて
数回しか行ったことがない。

よく行ったのが、
住んでいたブリクストンのマーケット
IMG_20180516_011510_083
IMG_20180403_144847_538

インテリア雑貨は大好きなので、
ただ見てまわるだけでも楽しい。

そして、やっぱりチャリティーショップ
Screenshot_2019-06-20-21-52-07
普通の「家具屋」のようだ。

Screenshot_2019-06-20-21-51-57
小さな家具だと£5(700円位)から買える。

また、よそのお宅へ遊びに行くと、
必ず部屋の中を見せてくれる。

皆それぞれ「個性的」で、、

結構物はあるけど、
それなりにまとまっていたり、
古い物新しい物を上手く調和させている。

20190222_082446
小物の使い方が面白いだった

まぁ~、
部屋の大きさも
天井の高さも違うので、
真似はできないが、、

さて、わが家の椅子
どんな感じのモノがいいかな、、






ポチッと応援クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

ロンドンでは、
使わなくなった家具家電は、
家の前に出しておくと
無料回収してくれると、
まえのブログで書いたが、、

日本と違うところは、
捨てる人は「ゴミ回収日」に関係なく
家の前に出しておく。
と、言うか、並べて置く

そうすると、
欲しい人は勝手に持っていく。

Screenshot_2019-04-11-20-38-59
こんな椅子も普通に捨てられている。

もっともこの後すぐ無くなったが、、

要するに
「私はもう使わないけど、
よかったらどうぞ使って下さい」
という事だ。

大人だけでなく、子供も、
Screenshot_2019-04-11-20-39-16
「おもちゃ好きなだけ持っていって!」
というかわいいメモ

こうして「物の大切さ」
学んでいるようだ。

実際に私も幾つか頂いた。
20190410_125805_20190411210024769
新品同様のIKEAスタンド

これは、「まだ使えるよ!」という貼り紙と共に箱に入っていた。

20190408_163038
近所のギャラリータダで頂いた

には絵ではなく、
グリーンをさして掛けてある。

20161019_120334
大家さんが「もう、要らない」
と言ったシャンデリア

3つとも日本に持って来た。

これらを使うかどうかは
まだわからないが

今ある物を含め、
これからの生活に合う物
選んでいこうと思う。

そして合わないもの
潔く手放す!

その時はイギリス人のように、
まだ使えるものはゴミにはせず、
他の人に使っていただこう!


【追  記】

IKEAスタンドは使っている。

イギリス日本では電圧が違うが、
そこはユニバーサルIKEA、
何処でも使えるようだ。

ただ違うのはコンセント
20190411_165452
変わった形のイギリスコンセント

安全対策のためか
イギリスコンセントには
ヒューズが入っている

こんなコンセント使っているのは
イギリスだけかな? 

なので、
アダプターを使用して
普通に使っている。




ポチッと応援クリックしていただくと
嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ






ロンドンでは
要らなくなった家具家電
家の前か、
フラット(マンション)なら
ゴミステーションに置いておくと
無料で勝手に持っていってくれる。

またイギリスの人々の生活に
浸透しているチャリティーショップは、
「コンディションの良い物」
家電は当り前だが「使用可能」なら、
無料で回収してくれる。

Screenshot_2019-04-10-16-33-00
家具・家電を専門に扱う
チャリティーショップ

それらを手入れ、修理、チェックし、
安く販売している。

そして売上は、
各団体慈善活動
充てているのだ。

日本では新しく完璧な商品が
中古品になっている気がするが、、

実際にリサイクルショップ
家電製造年度によっては
引き取ってくれない。

そんな不要品ゴミになる。

粗大ごみ手数料を払って
回収してもらう。

しかしロンドン
セカンド・ショップでは
引き取る品物
「許容範囲」が広いので
びっくりする様なモノ
売っている。

20190221_152217
「おもちゃ箱」のようなセカンド・ショップ

日本はあと2週間ちょっと
「令和」になる。

ウチには自分自身を始め、
「昭和生まれ」モノ
いろいろある。

その中で「がんばってる家電」2つ

ひとつめは、20190410_082307
20190410_082343
「昭和60年生まれ」掃除機

もちろん紙パックは使わない。

ややこしい機能
何もついていない。

いたってシンプルだ。

「セミレトロ」だ。
20190410_153926
「取扱説明書」までとってある

以前にも書いたが、
最低限のモノで生活しているので、
ダイニングセット的なものはない。

なのでふたつめは、
20190410_081135
ちゃぶ台代わりに使っているコレ

実はコレ「こたつ」
しかもかなり年代物
20190410_081324
20190410_081825
「松下電器産業株式会社」製品だ。

「ナショナル」の文字も見える。
半世紀以上使っているだろう。

もちろん
「こたつ」としても使える。

「暖かさ」は
300W〜800Wまでの3段切り替え、

しかも「弱」の300Wで充分暖かい。

これから住むにあたって、
必要なモノは
少しずつ加えていくつもりだが、

このふたつの家電
「令和」になっても、
壊れるまでお世話になるつもりだ。






ポチッと応援クリックしていただくと
嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

↑このページのトップヘ