ぜいたく貧乏のレシピ

10年暮らしたロンドンを「旅立ち」本帰国し、 月68,000円の「極貧年金生活」を開始。 Easy Goingなオバサンのゆったり、まったりブログです。

カテゴリ: アップサイクル

今回
実家から送った荷物に
「飾り棚」を作る予定で
棚板木枠
一緒に入れた。

棚板
実家で処分した
食器棚から
とっておいたもの。

P_20210326_114140_vHDR_On

「飾り棚」を
作るつもりだったが、、

以前から
なんとかしたいと
思っていた
キャビネット
使うことにした。

P_20210325_102727_vHDR_On

年代物で
部屋のイメージにも
合わなくなってきたので
これを
リサイクルすることにした。

家具のリサイクル
久し振りだが、、

P_20210326_130025_vHDR_On

丸ノコを使うのも
久し振りなので
重く感じる。

イメージとしては
ちょっとアンティーク風

棚板にして
使いにくかった
コート掛けの部品は
にすることにした。

そして
出来上がりがこれだ。

P_20210328_174346_vHDR_On

これもまた
実家から持ってきた
レコードプレイヤーとも
ぴったり合う。

P_20210328_174545_vHDR_On

天板には
タイル柄のシート
貼った。

新しく買った材料
カッティングシート
小口テープ
それに
蝶番とつまみ。

全部で
1,270円
安く仕上がった。
*
*
家具リサイクル
いいのだが、、
*
以前からやろうと
思っていた
部屋のリフォーム
始めようかと
思っている。

これは
かなり大掛かりに
なる予定だ。

さてさて、
大工さんに
見積もり依頼でも
しようかな。



※  ※  ※
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!



実家の和室で使っていた
「座卓」(120cm x 90cmサイズ)がある。

あまり使っていないので新品同様だ。

なので、
何度かリサイクルショップ「引き取り」を頼んだが、
座卓は売れないので、、」といつも断られた。

大型のゴミ」に出すのもなぁ、、、

ちょっと考えた結果、
宮崎で使うことにした。

このままでは大きすぎるので、2つにカット!
20190607_130506
天板2枚装飾部品4本脚4本(タダ!) と工具一式

テーブル用天板70cm x 90cm
「ゆうパック」で送付出来る「最大のサイズ」にした。

もうひとつは、カウンター用天板35cm x 90cm

いつも考えるのは、
「現地調達」のほうが安いのではないかという事。

でも今回はこの「座卓」を使いたかったし、
「送料」は、
「フリーマーケット(2回参加した)
売上でカバーできた。

それに、
20190607_131529
実家で眠っていた電動工具一式

どう考えたって、
ウチのばあさん
「丸ノコ」を使うとは思えないし、
私の方が使うので貰ってきた。

20190608_084222
カットしたら、中は空洞

がつく部分に、下地材を入れて補強

「座卓」装飾部品は、
20190608_084140
低くてちょっと使いづらかったキャビネットにした。

部品は木枠とL字型金物でしっかり固定

天板は一部「切りっぱなし」だが、、

テーブルは、ひとまず完成!!!
20190608_084059
一脚だけ持っていた椅子とも合う

引き取り手の無かった「座卓」が、
「アップサイクル」出来たと、
自画自賛!!

今朝、このテーブルでいつもの朝食を頂いた。

20190609_072356

テーブルがあるだけで、
この「貧困生活」が、
「普通の生活」に一歩近づいた気がするわ!







ポチッと応援クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

↑このページのトップヘ