ぜいたく貧乏のレシピ

10年暮らしたロンドンを「旅立ち」本帰国し、 月68,000円の「極貧年金生活」を開始。 Easy Goingなオバサンのゆったり、まったりブログです。

カテゴリ: 自転車で散策

先週の
自転車での散策が、
気持ち良かったので、
味をしめてしまった。

前回の「英国式庭園」は、
自宅から5.8km

今回は、
もう少し足を延ばし
「市民の森」に行くことにした。

足を延ばすと言っても
1km増えるだけだが、、

P_20200926_111757_vHDR_On_p_1
「英国式庭園」

ここでちょっと
「神話」の話を、、

「神話」なんて、
ただの
「神様のお話」でしょう?

と思うかもしれないが、、

「神話」」は
現代にも
繋がっている。

天皇が引き継いで、
歴史を繋いでいる。

例えば、
初代天皇神武天皇で、
あのアマテラスオオミカミ
ひ孫の孫

それに、
この神武天皇
即位されたのが
2月11日

そう、
「建国記念日」で祝日だ。

ほら、
ちゃんと繋がっている。

宮崎
「神様のふるさと」なので
たくさんの
「神話スポット」がある。

しかもパワースポットだ。

今回行ったのは、
「江田神社」と「みそぎ池」

まずは、「江田神社」
P_20200929_114907_vHDR_On
16171741

ここは最初の神様
イザナギノミコト(夫)と
イザナミノミコト(妻)が結婚し、
を生み出した場所

なので
めちゃめちゃの
パワースポット!

ここから5分ぐらい歩くと、
「みそぎ池」がある。
P_20200929_122259_vHDR_On
白い御幣(ごへい)が立てられている。

「みそぎ池」は、
イザナギ
「黄泉の国」から戻って、
穢れをはらうため、
「みそぎ」を行ったと
言われている。

この時、
左目を洗うと
アマテラスオオミカミが、
を洗うと
スサノオノミコト
生まれたと伝わっている。

P_20200929_122546_vHDR_On

神様には、
しっかり「コロナ終息」を
お願いして、、

ついでに、
「みそぎ池」のほとりで
持っていったお弁当で
神様ランチもしたし、、

この伝説と一緒の
「神社巡り」も悪くない。

問題は、オバサン体力

たった1km
増えただけだが
軽い坂道だったので
着いた時には
ゼイゼイ言ってたわ。

お金も無いのに、
体力も無いとは、、

やれやれ、、


「神社巡り」やったら、
御利益もついて
体力もつくかもしれないなぁ。





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ







9月も下旬になり、
かなり過ごしやすくなった。

涼しくなると、
60代の頭も少しは
動いてくれるようで、、

以前から
気になっていた事を
いろいろと片付けていた。

今日は、
行ってみようと思っていた
「英国式庭園」に行って来た。

P_20200926_110336_vHDR_On_1_1

「英国式庭園」は
1999年に
イギリスのガーデンデザイナー
ロビン・ウイリアム氏によって
デザインされたもの。

我が家からは割と近く、
自転車で30分の
「国際海浜エントランスプラザ」の
中にある。

P_20200926_111903_vHDR_On_p_1

ガーデンハウス
同時に設計され
中では、紅茶や
アフタヌーンティー(要予約)も頂ける。

P_20200926_111429_vHDR_On_p
P_20200926_111643_vHDR_On_p_1
落ち着いた感じの内部

スコーンと
紅茶のセット(1,000円)も
あったが、、

残念ながら、
クロテッド・クリームではなく、
生クリームとのこと。

ちょっと考えたが、、

特注で焼いて
もらっているという
スコーン(1個300円!!)を
2個買ってきた。

お高いスコーンに、
敬意を払って
P_20200926_152802_vHDR_On

テーブルには
クロスを掛けて、

普段は使わない
ティーポットも出して、

ゆっくり午後の紅茶を頂いた。
(クロテッドの代わりに
クリームチーズだったが、、)

P_20200926_160107_vHDR_On

「美味しいよ!」と言われたが、
本当に
美味しいスコーンだった。

「高い!」と思ったが
300円
幸せ気分になれるのだから
安いものだ。


久しぶりで、
英国を味わったワ!





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ



宮崎は昨日から
「梅雨の中休み」で
気持ちのいい日が続いている。

数ヶ月の「引きこもり生活」で
体重もぜい肉も増えたので、
自転車散策をすることにした。

Screenshot_20200623-165832_1

今日は、
気温も28度ぐらいで、
ちょっと薄曇り、

半袖を着ていたので、
肌にあたる風も気持ちがいい。

1時間半ぐらいの
散策を終えて帰宅。

ひと休みしてから
シャワーを浴びて、、

びっくり!!

P_20200623_163135_1

腕にくっきり
日焼けのあとが付いていた。

これはヤバイわぁ~!

この年齢になると、
日焼け
そのままシミになる。

念の為に、
日焼け止めはたっぷりと
塗っていたのだが、、

宮崎太陽には、
日焼け止めも役立たずだわ!

「ヘチマ化粧水」を
つけておいたが、、
P_20200623_165454_vHDR_On_1

と言うか、
持っている化粧水は
これだけなので、、

次回からは長袖にする!

ああぁ~ 油断したわ!

おまけに
帰りにスーパーに寄った時、
美味しそうなアイスを見つけ、
つい買ってしまった。

P_20200623_164541_vHDR_On

「黒みつ」と「抹茶きなこ」と
「わらび餅」が入った
季節限定(この文字に弱い、、)の
抹茶アイス

4個入りで198円だった。


「ぜい肉減らし」の
自転車散策だったはずが、、

日焼けはするわ、

甘いものは買うわ、

ヤバイ! ヤバイ!





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

宮崎は車社会だが、
自転車を利用している人も多い。

そのせいか、
以前よりも自転車レーンが増えた。

自転車で動き回る私にとって、
これは大変にありがたい!

Screenshot_2019-09-13-12-46-01

先日、買い物に行った時、
いきなり後輪パンク!

たまたま以前に行ったことのある
あさひ自転車」がすぐそばにあったので
そのまま持ち込んで、修理をお願いした。

ついでに簡単なチェックもしてもらったら、
前輪タイヤもかなりすり減っていて危ないとの事。

それではと、これも交換。
20190913_123239
真新しいタイヤになったぞ!

自転車そのものは
まだまだ使えると言われた。

よかった !!

我が家は海が近いので、
自転車等はすぐ錆びる。

なので、
わが自転車は雨風を避けるために、
室内に入れてある。

おまけにカーペット付きだ。
20190913_123059
過保護自転車

でもね、
普段お世話になっているものは、
時々メンテナンスをしてやらないとね。

ところで、人間健診は 無料! だったが、、

自転車の方は、4,760円もかかった!


これからも、しっかり働いてもらおうっと!






ポチッと応援クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

宮崎神宮の近くに県立美術館もある。

アートギャラリー美術館は大好きなので、
行ってみることにした。

20190711_130616
近代的な美術館

今、ここで宮崎県出身写真家
写真展が開催されている。

20190711_130239_20190712160136736
写真展「上を向いて行こう」 入場料300円

写真家の小河孝浩氏
西米良村(にしめらそん)出身。

写真展は、
彼が、元号が「令和」へと変わる前に、
西米良村に住む
平成生まれ若者たち撮影したもの。

西米良村宮崎市から
車で約2時間の熊本県境にある
山深い谷あいの小さな村

人口は県内でも最も少ない1,100人程

Screenshot_2019-07-13-14-56-48
自然がいっぱい!

そんな過疎の村
元気に働く若者たちを納めた写真
40点展示されている。
20190711_125134
1枚が1m x 1mサイズの大きなパネル

写真
ちょっと上を見上げた感じで撮られていて、
それが「前向きに生きている!」
というのが伝わってきて
なかなかいい感じ!

会場には、
写真若者
知り合いもいたようで、

「あそこんちのナントカちゃん、こげんなったんね!」
なんて宮崎弁も、聞こえてきたり、、

最近は若者たち
「しようもないニュース」が結構あったが、
そんなのを吹き飛ばす、
西米良村の若者たち」写真展だった。

いやぁ、オバさん
パワーもらったわぁー!





ポチッと応援クリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

↑このページのトップヘ