ぜいたく貧乏のレシピ

10年暮らしたロンドンから帰国して3年目、月68'000円の生活にも慣れ 安あがりな「お買い得体質」も身に付き、これからも勝手気ままに「貧乏生活」を楽しむEasy Goingなオバサンのブログです。

カテゴリ: 夏の衣食住

8月ももう終わり。

今年も残り1/3になった。

今年の初めに、
ウチのばあさんの件が
一段落ついてから、
宮崎に戻ってきた。

「さぁ~てと、色々やらなきゃ」
と思っていたところに、
コロナ発生

なんだかんだ半年間
ひきこもり生活」が続いている。

IMG_20200825_131912_128
最近のメニューから ~ジェノベーゼ~


[8月の支出]

  • 管理費     7,000円
  • 固定資産税   3,300円 (月割計上)
  • 国民健康保険料 2,200円
  • 生命保険料   2,000円
  • 光熱費     5,911円
  • Tel / Wifi    9,790円
  • 医療費     2,600円
  • 食 費      24,914円
  • その他     3,707円
合 計  61,422円

なんと、
食費約25,000円!
8月支出の、
40%を占めている!


P_20200826_151345_vHDR_On_1
~いちじくジャムのマフィン~

この結果は、
身を持って(?)
証明してくれている。

この「ひきこもり生活」で、
体重2.5キロ増えた!

猛暑の中、
エアコン無しの部屋に居るのに、
食欲も変わらず、、

運動と言えば、
気が向いた時のラジオ体操、、

どうして、
「努力」の結果は
なかなか出ないのに、
「ズボラ」な結果は
直ぐ出るのでしょうね?

外出自粛
「コロナ禍」悪い!
暑すぎて外出出来ない
「猛暑」が悪い!
やっぱり、何もせず、
食べてばかりの
自分がいちばん悪い!

P_20200828_121608_vHDR_On_1
~キドニービーンズのチリコンカン~

9月になったら、
ちょっとは
涼しくなるだろうから、
自転車での
ご近所巡りでも始めようっと。

「秋の味覚」の為に、
体重に「空き」を
作らなくては!





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

暦の上では、今は「立秋」

「立秋」とは、
二十四節気のひとつで、
今年は8/7~8/22
秋の始まりだそうだ。

秋? どこが!

めまいがするくらい、
夏真っ盛りだわ!

P_20200815_163152_1

昔から日本人は、
季節の移り変わりを
大切にし、
季節に添った
暮らしをしてきた。

私は、
この四季折々
文化や行事を表す
は好きだが、、

今は、1ヶ月位
ズレている気がする。

こうした猛暑豪雨
「地球温暖化」の
影響ではないかと、
言われている。

しかし、
この異常気象にもめげず、
季節になると、
ちゃんと登場してくる
ものがある。

それは野菜果物だ。

農家さんの努力の
おかげかもしれないが、、

暦の上では、
スイカの季節ですが、、」
なんて、
聞いたことがない。

それに、
旬の野菜達には「力」がある。

夏野菜なら、
P_20200807_133315_vHDR_On~2
P_20200807_135507_vHDR_On

空芯菜
βカロテンを多く含み、
身体の熱をとり、
余分な水分を排出する
効果があるそうだ。

P_20200809_101030_vHDR_On~2
P_20200809_120901_vHDR_On

冬瓜は、
含まれている
カリウム豊富な水分は、
体調を整え
夏バテ改善してくれるそうだ。

この他にも夏野菜には、
キュウリ、トマト、オクラなど、
まだまだたくさんある。

とにかく
太陽をたっぷり浴びた
元気な夏野菜
たくさんの栄養素を含んでいる。

P_20200815_114310_1
近所にできた無人販売店

今日も
キュウリ3本100円
買ってきた。

今年は天候のせいで、
野菜値段
上がっているようだが、
上手く旬の野菜
組み合わせて

「力」を貰うわ!


[追  記]

何気なく外を見たら、、
P_20200815_174557
今日の海は真っ青で綺麗です!



ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

今日の宮崎37度

人間は疲れているが、
太陽は疲れをしらない。

P_20200814_075203_1

去年は
どうだったかな?と思い、
調べてみると、、

去年の8月も
記録的な猛暑が続いて、
「熱中症」で搬送された人は、
4月以降
5万6000人超えたそうだ。

今年は、
もっと多いかもしれないね。

このような暑さが続くと、
タイを思い出す。
P_20200814_124824_vHDR_On_1

タイは、
年間を通して常時高温多湿

2度行ったが、
「熱中症」というのは
聞いた事がない。

日本のような四季がないので、
1年を通して
温度差が少ないのも
理由かもしれないが、、

タイ人
「熱中症」にかかりにくい
体質なのかもしれない。

あとは生活習慣だね。

バンコクのような
都会は別として、
私が滞在する
のんびりしている。

暑さ対策としては、

まず、
風通しの良い
開放的な造りになっている。

P_20200814_124637_1

これは、
知り合いの家だが、
小さなプールもあった。

対策その2は、
1日数回ほど水浴びをし、
体のほてりをとる。

私も
1日2回シャワーを浴びるが、
体がほてっている時は、
寝る前にも
シャワーを浴びて体を冷やす

対策その3は、
日中の暑い時は出歩かない。

大体は
風通しの良い所で昼寝だ。

私も
熟睡出来なかった次の日は
P_20200814_131601_1

最近買ったソファーベッド
昼寝だ。

対策その4
食事は小分けにして、
ちょこちょこ食べる。

これは
に負担をかけない為だ。

暑いと言うだけで、
エネルギーを使っている
気がするし、、

あとは、
P_20200806_161542_vHDR_On_1_1

大好きなクーリングパウダー
全身にはたいて、涼んでいる。

「熱中症予防」には、
いろいろあるようだが、、

それらを参考にして、
自分に合ったものを
実践するのが良いと思う。

私の場合は
「タイの習慣」が
一番合っているようだ。





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ




猛暑の毎日だが、
洗濯物干すには
もってこいの天気だ。

朝、洗濯をすると、
お昼には
パリッと乾いている

このパリッと乾いた物を
身につけた時の
気持ちの良さ

特にタオル
太陽の匂いもして、
気分も上がる。

P_20200812_153053

日照時間の少ないロンドンでは、
ドライヤー洗濯物を乾かすか、
部屋干しになる。

私の住んでいた所は、
家賃に光熱費が含まれていたので、
電気代のかかるドライヤー
置いていなかった。

Screenshot_20200813-154917_1
Screenshot_20200813-154854_1

日本には無い、
「TOP UP式」(前払い)の
電気メーターとKey。

「前払い」なので、
残高が無くなると、
いきなり電気使えなくなる

その時は、
「とんでもないシステムだ!」
と思っていたが、
今は懐かしい。


ロンドンは梅雨もないし、
湿気も少ないので、
部屋干しでも問題はなかったが、、

天日干し
あの気持ちの良さは無い。

それに天日干しは、
消臭殺菌効果高いしね。

P_20200813_102657

数ヶ月前までは
コインランドリーだったが、

今は自宅に洗濯機はあるし、

水道料金
8月~11月まで安くなるし、

それよりも
シャワーの後に使う
バスタオル肌触り
シャツ気持ち良さ
思ったら
洗濯にならない。

最近、
洗濯好き
なってきたようだ。






ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ





梅雨明けしたら、
また「プチ改装」を
始めようと思ったが、、

毎日暑くて、、

ちょっと動いただけでも、
汗だっらだら~だ。

ここを
「終の住処」と決めたので、
「居心地のいい場所」に
したいと思っているが、
先は長いので、
ゆっくりでいい。

でも、
ちょっと手は動かそう。

物の整理ぐらいは出来る。

まずは、
いつ行けるかわからない、
旅行セットのチェックから。

そこで見つけたのが、
インドで買ったシャツ

1596267327592-bb090da6-0d65-407d-b582-de7ea1ed9dca~2_1
牛と記念撮影 ~Varanasiで~

インドのような国に行く時は、
荷物は軽く、
服装も現地に
溶け込むような物にしている。

このシャツ
100ルピー(約150円)で売っていたのを、
値切って80ルピーで買った物だ。

P_20200801_175953_vHDR_On
丈は詰めた

P_20200801_172528_vHDR_On
襟元の意味のない刺繍

このシャツ
実は
男性向けイスラム服

だが、
大きなポケットが付いていて、
着やすいし、
手洗いしてもすぐ乾くし、
旅行中はかなり重宝しただ。

これから、
自転車で散策をするのに
ぴったりだ。

それに今、
こんなシャツを着ている人、
結構見かけるし、、
Screenshot_20200801-174620_1
と、思ったが、、
全然違うか、、

まぁ、
本人が着やすければいい。

それに、
人は他人の行動には、
目がいくが、
服装は見ていないと思うし、、







ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

↑このページのトップヘ