ぜいたく貧乏のレシピ

10年暮らしたロンドンから帰国して3年目、月68'000円の生活にも慣れ 安あがりな「お買い得体質」も身に付き、これからも勝手気ままに「貧乏生活」を楽しむEasy Goingなオバサンのブログです。

カテゴリ: ゆるチャリ

初夏から
活躍していた
自作フロントバッグ
ダメになった。


いつも
買物した物を
詰め込んでいたので
遂に縫い目が裂けた。
(既に2度補修済み)


Screenshot_20201101-103152_1


このフロントバッグは、
ママチャリのカゴと一緒で
誠に使い易い。


ただ
私の自転車
折り畳み式なので
やっぱり
簡単に取り外しが出来る
バッグがいい。


そこで、
考えて付けたのが、
サイクリングポーチ

P_20201029_121517_vHDR_On


利用したのは、
家にあった
お弁当用保冷バッグ
(ダイソーで100円)


ベルト
ダメになった
フロントバッグから
取り外して、再利用。



早速「ゆるチャリ」に出掛けた。


行き先は、
展望台があって
宮崎市街地が一望出来る
という天神山公園


家から4kmと近い。


また高台には
宮崎天満宮も鎮座されている。


到着すると、、
P_20201031_122008_vHDR_On
目の前にそびえる階段!

天神、、だしね。

高台だしね。


自転車
駐車場の隅に停めて、
徒歩開始!


IMG_20201031_163620_194


ここは、
学問の神様「菅原道真公」が
祀られている。


上ってきた階段を振り返ると、
IMG_20201031_163620_192
いい感じ


まだまだ階段上り坂は続く、、
P_20201031_115255_vHDR_On


途中には竹薮もあって
P_20201031_115937_vHDR_On_1


そして、展望台に到着!
P_20201031_115423_vHDR_On
「火の見やぐら」のような展望台


景色というと、
P_20201031_115522_vHDR_On_1


正直に言って、
「我が家のほうが勝ってる」
と思ったわ。

市街地を一望しながら
ランチと思っていたが、、

それでも
で食べるランチ
いいものだ。

それに
階段上り下り
結構な運動になったし、

新作の
サイクリングポーチ
自転車のロック
ペットボトルなど入れて、

使い勝手も悪くない。


さて、
次回はどこに行こうか?




ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

今日は、
先日行った「市民の森」より
もう少し先にある
「住吉神社」に行ってきた。

P_20201024_112846_vHDR_On

ここは、
「日本書紀」にも登場する
歴史ある神社で、
イザナキ
「みそぎ」した時
水中で生まれた三神
祀られている。

また、
全国に2,000以上ある
「住吉神社」の元宮
伝えられているので、
「元」の
あちらこちらに入っている。

P_20201024_112345_vHDR_On

そんな由緒ある神社だが、
こじんまりしていた。


この日のランチは、
阿波岐原松林を抜けて、
秋の海辺でとった。

IMG_20201024_215029_519

「今はもう秋、誰もいない海、、」
とはならず、、

サーフィンをしている人がいた。

天気良かったからね。

自転車の良いところは、
小回りがきくので
があれば
どこでも行けるし、
好き所で止められる。

P_20200929_125750_vHDR_On_1_1
途中で見つけた「郵便局」

または、
P_20201020_123103_vHDR_On~2
道端のすすき

と、
好き所で自転車を止めて
パチリ!

自転車での散策
「円」だと思う。

今回の「ゆるチャリ」も、
目的地は「住吉神社」だったが、
寄り道もするし、、

今日走った距離は、
片道約10キロだったので
全部で約20キロ

今の私の体力では、
こんなもの。

もし、
調子に乗って走ったら、
帰りに死ぬ。

行きはよいよい、
帰りはこわいだ。

今は半径10キロ内
「ゆるチャリ」でもいいのだが、、


その内、
もっと遠くへ行きたいので、
この「円」に「線」を加える
方法を考えている。





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

いつも通っている道なのに、
気付かないことがある。

先日、
目に入ったのがこの案内板
P_20201023_114025_vHDR_On_1

「ひむか神話街道?何それ?」

「ひむか神話街道」は、
高千穂天岩戸神社から、
宮崎県の各地を通過して、
西諸県高原町までの
神話の舞台を訪ねる
300km観光ルート

そんな街道が、
家のすぐそばにあったのと、
こんなデカい案内板
今まで
目に入らなかったのに
ちょっとびっくりしたわ。

なぜここがルート
入っているかというと、、

ここ阿波岐原は、
日本最初夫婦となった
神様が祀られている
「江田神社」がある。

Screenshot_20201023-143955_1

また、
天照大神など多くの神様
誕生した「みそぎ池」もある。

あのスピリチュアルの
江原啓之氏
「江田神社」は宮崎の中で、
「特に素晴らしいパワースポット」と
紹介したそうだ。


ここで神話をひとつ、
P_20201023_153633_vHDR_On_1

イザナキ(夫)とイザナミ(妻)は、
多くの神々を生んだが、

イザナミは最後に
火神カグツチを生んだ時、
全身に大火傷をして亡くなった。

どうしてもに会いたい
イザナキ「黄泉の国」に行く。

「黄泉の国」の閉じた扉の前で、
妻イザナミに、
「黄泉の国の神様に
相談するけど、
その間、
絶対に私を見ちゃダメよ!」
と言った。

しかし
待ちくたびれたイザナキ
中に入ってしまう。

そして
恐ろしい妻の姿を見てしまう。

「よくも、見たなぁ~!」

そこから、
やっとの思いで
逃げ帰ったイザナキ

そして、
けがれを祓う為に
「みそぎ」を行った。
P_20200929_122223_vHDR_On
それが、この「みそぎ池」

この「見るな」と言われたのに、
「見てしまう」というのは
神様も一緒らしい。

そう言えば、
「鶴の恩返し」もそうだ。

なぜか、
タブーを犯して
「のぞき見」を
してしまうようだ。

現代にも通じるところが、、



ところで、
この「ひむか神話街道」

ゆっくりするのも
いいかもしれない。





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

今日も
気持ちのいい
朝日から始まった。

P_20201016_064042_vHDR_On

でも今日は家にいる。

昨日の「ゆるチャリ」の
筋肉痛はまだ来ていない。

というか、
この年齢になると、
筋肉痛にも時差がつく。

ところで、
JR九州が新しい観光列車
36プラス3」を運行開始した。

P_20201016_153854_vHDR_On

コンセプトは
「九州のすべてが
ぎゅーっと詰まった
走る九州」だって。

料金は
一番安いのが、
乗車のみで、
博多~佐賀5,270円

一番高いのは、
個室ランチプラン
博多~鹿児島中央間30,000円

びっくりするほど高くはない。

それでも、
お金時間もそこそこにある
シニア向けだね。

私はどちらかというと、
行き当たりばったりの
の方が好きだ。

ロンドンにいたときも、
お金時間もなかったが、
体力だけはまだあったので、

よく「小さな旅」に出掛けていた。

Screenshot_20201016-173414_1
可愛い町ライ

Screenshot_20201016-174215_1
ロンドン郊外のパーク

Screenshot_20201004-235358_1
おとぎ話のような家も見つけた

には、
思い掛けない発見
出会いがある。

その何があるか、
分からないところが
面白い!

今は
お金はないが、
時間はたっぷりある。

ただ体力期限付きだ。

先ずは「ゆるチャリ」で
体力を付けて、

「小さな旅」に
出掛けたいと思う。


[追  記]

ノートを見ていたら 
面白い文章を見つけた。

若いうちは
「時間はあるけど
お金がなくて旅行に行けない」

中年になって
「お金はあるけど
時間がなくて旅行に行けない」

老後は
「お金も時間もあるけど
体力がなくて旅行に行けない」

そうなると
一生旅行に行けなくなるので、、

Screenshot_20201017-094257_1
ロンドンの駅

Screenshot_20201017-095334_1
大好きだった「National Rail」

若いうちは、
体力を使って

中年になったら
無理やり時間を作って

老後は
体力に合わせて

に出よう!




ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

今日も気持ちのいい
秋晴れ

家にいるのも
勿体ないので、
ちょっと自転車
散歩することにした。

この、近郊を
散歩程度に
軽くサイクリング
することを
巷では、
ポタリング/Pottering
言うらしい。

私の場合は、
もっとゆっくり
のんびりなので、、

やっぱり「ゆるチャリ」だ。

オバサンなので、
しっかりトイレタイム
とっているしね。

さて、今日は
「市民の森」でランチにしよう。


P_20201015_125553_vHDR_On
だ~れもいない遊歩道
前回は
県道11号線を通ったが、
今回は
「阿波岐原森林公園」内の
遊歩道を使った。

ちょっと遠回りになるが、
こもれびを浴びながら
松林の中を走るのが
気持ちいい!

途中で、

P_20201015_124345_vHDR_On
太陽を浴びて、
黄金に輝く
ベンチを見つけた。


さて、「市民の森」に着いた。

「市民の森」も結構広く、
季節ごとに
いろいろなを楽しめる。

今ははないが、

P_20201015_122029_vHDR_On
木の葉がちょっと色づいている。


P_20201015_120552_vHDR_On
自転車と一緒に「記念撮影」

ランチ

P_20201015_121126_vHDR_On

残りご飯で作った
「キンパ」もどきと
ドラッグストアで
1個38円で売ってる
「お~いお茶」

思いつきで行動するので、
こんなものです。

帰りは海岸通りを通った。

P_20201015_130806_vHDR_On~2
ちょっと海外みたい?

今回の「ゆるチャリ」は、
時間にすると2~3時間
走った距離は13~14kmぐらい。

筋肉が付いてきたら、
少しずつ距離を
伸ばしていくつもりだが、、

今は、
これくらいがちょうどいい。

さ~てと、
おやつでも食べて、
ゆっくりするわ。





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

↑このページのトップヘ