ぜいたく貧乏のレシピ

10年暮らしたロンドンから帰国して3年目、月68'000円の生活にも慣れ 安あがりな「お買い得体質」も身に付き、これからも勝手気ままに「貧乏生活」を楽しむEasy Goingなオバサンのブログです。

タグ:#おりえ飯

今月も最終週の
「食材使いきり」をやっている。

メインの「使いきり」は
肉魚
それに合わせた
メニューを考えている。

1日目はポーク
P_20201025_133653_vHDR_On
きのこソースかけ

2日目はチキン
P_20201026_120709_vHDR_On
サツマイモとインゲンのサラダ添え

と、
2日目まではまだ
食材も揃っているので、
見た目も豪華。

ところで、
になると
我が家の野菜
大根人参芋類
「日持ち」する
根菜類が多くなる。

葉物
朝食のレタスぐらい。
P_20201023_123222_vHDR_On
先日買ったレタス~双子だった


そこで
グリーン色常備菜として
買ったのが、、
P_20201027_123312_vHDR_On
ニチレイの「インゲン」
300g入って198円!

筋取りも不要だし、
自然解凍で使える。

値段のわりに、
量もあるし、
とにかく便利!

何日目だったか
インゲンも使って、、
IMG_20201027_142930_791
キムチ無しビビンバ

もう一つは
P_20201027_123117_vHDR_On
ヤマザキの「塩バターフランスパン」

これも冷凍してある。

寒くなると、
ポタージュ系
ソースたっぷりパスタ
よく作るので、
パン
1~2切れ欲しくなる。

P_20201028_115217_vHDR_On

凍っている状態で、
ガーリックを塗ると
ガーリックトーストになるし、

IMG_20201029_142751_809
クラムチャウダーにもピッタリ!

または、玉ねぎがあれば、
P_20201028_123935_vHDR_On
オニオンスープグラタン

とにかくこの月末の
「使いきり」メニューにも
大活躍2つ

しばらくは、
我が家の冷凍室
いてもらう事になりそうだ。





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

「味覚の秋」というが、
は本当に
美味しいものがたくさんある。

近所の無人販売所にも、
「秋の味」が並んでいる。
P_20200926_122642_vHDR_On_p_1
だいたいが、100円~200円

今日は
今が
里いもを買ってきた。
P_20201024_135636_vHDR_On

大きさはばらばらだが、
切って合わせるといいわけで、、

P_20201024_160836_vHDR_On
寅さんも好きな「煮っ転がし」

里いも
ねっとり感がたまらん!

サツマイモ
ただ蒸かしたものが好きだ。
Screenshot_20201024-172827_1

宮崎サツマイモ
このままでも十分美味しい。

カボチャ
種類が違うのかもしれないが、
ホクホク感と甘さが
ちょっと足りない。

なので、
「カボチャ団子」にした。
P_20201024_140339_vHDR_On

実家では、
ウチのばあさん
北海道真狩村
カボチャでつくる。

これが美味しい!

先日、
スーパーで姿のいい、
北海道産じゃがいも
見つけた。

早速、
「じゃがいものガレット」を作った。
IMG_20201021_143114_228

つなぎ無しで、
塩こしょうだけの「ガレット」

じゃがいも
楽しめる一品

市場で買った
北海道産紅鮭の「切り落とし」は、
宮崎産しめじと合わせて
P_20201022_125551_vHDR_On
「鮭としめじのクリームパスタ」


にもにも、
美味しいものがたくさんある。

北海道弁だと、
「なまらうめぇ~!」

宮崎弁だと、
「てげうまかぁ~!」かな?

とにかく
「馬」だけでなく、、

「腹」も肥える!





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

最近、
「トルティーヤの皮」が
我冷凍庫の常備食になった。

「トルティーヤ」は
メキシコ料理で
トウモロコシの粉をこね、
薄くのばして焼いたもの。

私のは
トウモロコシの代わりに
小麦粉を使うので
薄焼きパンだ。

P_20201020_160242_vHDR_On
小麦粉200gで、8枚できる。

もともとは、
ベーキングパウダー
消費の為。

あり合わせの材料で
「チキンテッカのトルティーヤ」を
作ったのが最初。

Screenshot_20201020-214612_1
サツマイモのチップス添え

「トルティーヤ」は
汁気の多くないものであれば、
何でも巻ける。

また、
簡単に作れるので、
思いつきで行く
「ゆるチャリ」の
ランチにもぴったりだ。

P_20201020_113248_vHDR_On
こちらはタコス風に二つ折り

中の具は、
レタス、サラダチキン、
ニンジン、スライスチーズ。

味付けは、
マヨネーズに塩こしょう。

2個作り、
1個を持って行き、
1個は
帰って来てから食べる。

そして、
もう一つは
スナックとして
そのまま食べる。

P_20201020_160657_vHDR_On

ピッツェリア/Pizzeriaに行くと、
石焼きのピザの生地が
お通し(?)で出てくる。

それを
ひとつまみの塩を入れた
オリーブオイル
付けて食べるが、

あれと一緒。

「トルティーヤの皮」は
ちょっと薄いが、
悪くない。

これにチーズがあれば、
赤ワイン
立派なおつまみになる。

また、
インドカレーの
チャパティの代わりになるし、


安く簡単に作れて、
マルチに使える
「トルティーヤの皮」

最近お気に入りです!





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

実家から持ってきた
しそ
春に植えたが、

北国生まれは、
南国の気候には合わず、
暑さに負けたようで、
元気に育たなかった。

P_20201010_065857_vHDR_On

しかし、
この時期
しっかりが出来た。

確か、
この
食べられるはず、、

調べてみたら、
花が咲いた後に
が出来ると、

しそ
子孫を残すことが
出来たと思い
枯れて、
しそ
収穫できなくなるそうだ。

では、
を摘んでしまおう。
P_20201011_112146_vHDR_On

摘んだ穂じそは、
下処理をして、
塩漬けにすることにした。

でも、、
P_20201012_133919_vHDR_On
できたのは、これだけ、、

2~3回薬味に使ったら
終わりだね。

今日のお昼は、
青じそ穂じそを使って
「青じそのジェノベーゼパスタ」を
作ってみた。
P_20201012_134947_vHDR_On_1

シンプルな味で、
悪くはないのだが、
どちらかと言えば
夏向き

物足りなかったので、
家にあった
紅乙女蒸かした。
P_20201012_145216_vHDR_On

やっぱりは、
このねっとり、
ホクホク系がいい!

3個一気に食べて、
落ち着いたわ!




ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

台風14号
九州を通り過ぎた。

ここ宮崎も、
2日ぐらい
強風が続いただけで、
大きな被害もなく済んだ。

今回は、
台風10号の時の
「備え」がそのままあるので、
「非常食(?)」を作ったぐらい。

作ったのは、
P_20201010_100859_vHDR_On
山ほどの「いなり寿司」

今日は台風も去り、
朝からいい天気

せっかくなので、
「いなり寿司」」を持って、
「ゆるチャリ」に
出掛けることにした。

行き先は
「みやざき臨海公園」の
「サンビーチ一ツ葉」側。
P_20201010_112305_vHDR_On
「サンビーチ一ツ葉」

青空だが、
海はまだ荒れていた。
P_20201010_111046_vHDR_On
P_20201010_111015_vHDR_On
明日には落ち着くようだが、、


台風が来る前に、
図書館でも借りてきた。

1冊は、
岩切章太郎氏の「無尽灯」
P_20201010_145635_vHDR_On_1

岩切章太郎氏は、
宮崎交通グループの創業者で
「宮崎県観光の父」と呼ばれていた。

あの1960~70年代に
宮崎
「新婚旅行ブーム」を起こした人だ。

もう1冊は、
水谷モリヒト氏の「みやざき発 夢未来」
P_20201010_145620_vHDR_On_1

水谷モリヒト氏宮崎出身で、
「宮崎中央新聞」の編集長。

この本は、
宮崎の事だけでなく、
その土地(地方)の、
「いいとこ探し」の
ヒントになるような

1冊は読み終わり、
もう1冊も
あと1/3で読み終わる。

宮崎の事を知る為に、
借りただったが、、

「コロナ」や「台風」などで、
重かった気分
軽くしてくれた。

これから
いい天気が続きそうだ。

ただ、
台風14号影響
受けている地域の方々、

くれぐれもお気をつけ下さい!







ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

↑このページのトップヘ