ぜいたく貧乏のレシピ

10年暮らしたロンドンから帰国して3年目、月68'000円の生活にも慣れ 安あがりな「お買い得体質」も身に付き、これからも勝手気ままに「貧乏生活」を楽しむEasy Goingなオバサンのブログです。

タグ:#神社巡り

「ゆるチャリ」で
神社に行くことが多い。

これは、
宮崎郷土史にはかかせない
「神話」繋がり。

P_20201101_222600_vHDR_On
宮崎市内にも
神社はたくさんある。

行くと、
もちろんだが
お賽銭をあげて、
お参りをする。

先日
ふと思ったのだが、、

お賽銭
いくらがいいのだろうか、、

P_20201031_120449_vHDR_On~2
「宮崎天満宮」

私の場合は、
「ご縁があるように」と5円
なければ10円

「今回はぜひともお願いします!」
という時は100円

P_20201031_112004_vHDR_On
「八手神社」

そこで
ちょっと調べてみた。

結論からいうと、
幾らでもいい

ただ、
神社お賽銭
お供えする時は、

「見返り」を
期待するのではなく、
「日々の幸せへの感謝」を
込めて参拝するそうだ。

P_20201024_112553_vHDR_On
「住吉神社」

ところでお賽銭だが、
縁起いい悪い
あるようで、、

5円
「神様にご縁がありますように」と
やっぱりいい。

また、
真ん中に穴が
開いていることから
「先が見通せる」という
意味合いもある。

10円
「とおえん」で「遠縁」
要するに
「縁が遠くなる」といって
よくないらしい。

知らなかったわ。

P_20201031_112243_vHDR_On
これも「八手神社」

その10円
縁起よくするには、

11円にして
「いい縁がありますように」

または
20円にして
「二重に縁がありますように」

と、語呂合わせで、
縁起のよい金額
するといいそうだ。

なるほどねぇ~。

ちなみに100円は、
105円にして
「十分ご縁がありますように」が
いいみたい。

Screenshot_20201101-235201_1
「宮崎神宮」


11月15日七五三だし、
これから
神社に行く機会も多くなる。

せっかく
お参りをするのなら

まずは
縁起のよいお賽銭をあげて、
「日々の感謝」をして、
それから
「お願い事」だね。





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

初夏から
活躍していた
自作フロントバッグ
ダメになった。


いつも
買物した物を
詰め込んでいたので
遂に縫い目が裂けた。
(既に2度補修済み)


Screenshot_20201101-103152_1


このフロントバッグは、
ママチャリのカゴと一緒で
誠に使い易い。


ただ
私の自転車
折り畳み式なので
やっぱり
簡単に取り外しが出来る
バッグがいい。


そこで、
考えて付けたのが、
サイクリングポーチ

P_20201029_121517_vHDR_On


利用したのは、
家にあった
お弁当用保冷バッグ
(ダイソーで100円)


ベルト
ダメになった
フロントバッグから
取り外して、再利用。



早速「ゆるチャリ」に出掛けた。


行き先は、
展望台があって
宮崎市街地が一望出来る
という天神山公園


家から4kmと近い。


また高台には
宮崎天満宮も鎮座されている。


到着すると、、
P_20201031_122008_vHDR_On
目の前にそびえる階段!

天神、、だしね。

高台だしね。


自転車
駐車場の隅に停めて、
徒歩開始!


IMG_20201031_163620_194


ここは、
学問の神様「菅原道真公」が
祀られている。


上ってきた階段を振り返ると、
IMG_20201031_163620_192
いい感じ


まだまだ階段上り坂は続く、、
P_20201031_115255_vHDR_On


途中には竹薮もあって
P_20201031_115937_vHDR_On_1


そして、展望台に到着!
P_20201031_115423_vHDR_On
「火の見やぐら」のような展望台


景色というと、
P_20201031_115522_vHDR_On_1


正直に言って、
「我が家のほうが勝ってる」
と思ったわ。

市街地を一望しながら
ランチと思っていたが、、

それでも
で食べるランチ
いいものだ。

それに
階段上り下り
結構な運動になったし、

新作の
サイクリングポーチ
自転車のロック
ペットボトルなど入れて、

使い勝手も悪くない。


さて、
次回はどこに行こうか?




ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ

先週の
自転車での散策が、
気持ち良かったので、
味をしめてしまった。

前回の「英国式庭園」は、
自宅から5.8km

今回は、
もう少し足を延ばし
「市民の森」に行くことにした。

足を延ばすと言っても
1km増えるだけだが、、

P_20200926_111757_vHDR_On_p_1
「英国式庭園」

ここでちょっと
「神話」の話を、、

「神話」なんて、
ただの
「神様のお話」でしょう?

と思うかもしれないが、、

「神話」」は
現代にも
繋がっている。

天皇が引き継いで、
歴史を繋いでいる。

例えば、
初代天皇神武天皇で、
あのアマテラスオオミカミ
ひ孫の孫

それに、
この神武天皇
即位されたのが
2月11日

そう、
「建国記念日」で祝日だ。

ほら、
ちゃんと繋がっている。

宮崎
「神様のふるさと」なので
たくさんの
「神話スポット」がある。

しかもパワースポットだ。

今回行ったのは、
「江田神社」と「みそぎ池」

まずは、「江田神社」
P_20200929_114907_vHDR_On
16171741

ここは最初の神様
イザナギノミコト(夫)と
イザナミノミコト(妻)が結婚し、
を生み出した場所

なので
めちゃめちゃの
パワースポット!

ここから5分ぐらい歩くと、
「みそぎ池」がある。
P_20200929_122259_vHDR_On
白い御幣(ごへい)が立てられている。

「みそぎ池」は、
イザナギ
「黄泉の国」から戻って、
穢れをはらうため、
「みそぎ」を行ったと
言われている。

この時、
左目を洗うと
アマテラスオオミカミが、
を洗うと
スサノオノミコト
生まれたと伝わっている。

P_20200929_122546_vHDR_On

神様には、
しっかり「コロナ終息」を
お願いして、、

ついでに、
「みそぎ池」のほとりで
持っていったお弁当で
神様ランチもしたし、、

この伝説と一緒の
「神社巡り」も悪くない。

問題は、オバサン体力

たった1km
増えただけだが
軽い坂道だったので
着いた時には
ゼイゼイ言ってたわ。

お金も無いのに、
体力も無いとは、、

やれやれ、、


「神社巡り」やったら、
御利益もついて
体力もつくかもしれないなぁ。





ポチっと応援クリックしていただくと
嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ







↑このページのトップヘ