ぜいたく貧乏のレシピ

10年暮らしたロンドンから帰国して3年目、月68'000円の生活にも慣れ 安あがりな「お買い得体質」も身に付き、これからも勝手気ままに「貧乏生活」を楽しむEasy Goingなオバサンのブログです。

タグ:廃物利用

今回のリフォームに合わせて
カーテンも替えることにした。

1枚目カーテン
ロンドンで使っていた
ダブルサイズシーツを使用。

Screenshot_20210618-230900_1

めちゃめちゃ派手な
カーテンだった。

夏の間はよかったが
秋に入ったら
鬱陶しくなって替えた。

2枚目カーテン
やはり
ロンドンで使っていた
レースカーテン
アクセントに使用。

Screenshot_20210618-230619_1

「縦使い」のカーテン
無理やりにして
白いシーツと合わせた。
*
*
*
そして今回も
シーツを利用。

物持ちのよい
ウチのばあさん
白いシーツを何枚も
保管していた。

要するに
「処分品」の使用だ。

今回使用したのは
P_20210618_140128_EFF_1

白いシーツ3枚
レースリボン

いつものように
シーツ
「横使い」にするので
「丈」のつなぎ目に
レースリボン
使うことにした。

リボンメートル100円

カーテン2枚分なので
5メートル購入。

カーテン1枚あたり
275円材料費だ。

出来上がりは
P_20210620_082538_EFF_1
「透かし模様」のようだ。

P_20210620_082427_EFF_1
レースの間から
光も入ってくる。

シーツカーテン

3枚目にして
これが1番
カーテンらしい
気がするわ~。
*
*
*
※  ※  ※
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!

我が家は
玄関の扉を開けると
そのまま部屋
なっている。

今回のリフォーム
ワンルームにしたので
尚更
見通しがよくなった。

それでもいいのだが、、

*
*

去年
使い勝手のよくない
押入を取り外した。

その
骨組だけにして
取ってある。

Screenshot_20210612-202550_1
Screenshot_20210612-202608_1

これを使うことにした。

それともうひとつ
使いたいモノがある。

それは
20代の時に作った
彫金

P_20210612_204105_EFF_1

会社勤めをしていた時
俗に言う
OL時代(今は死語?)の
「習い事」のひとつで、、

自分としては
かなりの大作で
気に入っている。

実家では
ず~っと玄関に
掛けていたが、、

今回、持ってきた。

そして
出来上がったのは、、

P_20210612_202122_EFF

格子
残っていた白いペンキ
塗ったし、、

廃物利用なので
材料費0円

ただ
このまま
格子だけにしておくか、、

それとも
何か貼ろうか、、

ちょっと迷っている。

*
*
*

※  ※  ※
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!





↑このページのトップヘ