ぜいたく貧乏のレシピ

10年暮らしたロンドンから帰国して3年目、月68'000円の生活にも慣れ 安あがりな「お買い得体質」も身に付き、これからも勝手気ままに「貧乏生活」を楽しむEasy Goingなオバサンのブログです。

タグ:月間支出

2回目のワクチン接種が
終わって3週間たった。

そろそろ出歩こうかと
思っていたところに
またまた「感染拡大」、、

*
*

さて「引きこもり」の
7月支出というと、、

[7月の支出]

  • 管理費    7,000円
  • 固定資産税  3,300円
  • 生命保険料  2,000円
  • 国民健康保険料2,200円
  • 医療費    1,560円
  • 光熱費    5,900円
  • Tel/Wi-Fi   6,394円
  • 食 費     25,642円
  • その他    7,534円
合 計 61,530円


食費は
確実に増えている。

それにしても
生活費37%ですか、、

食べてるなぁ~

もっとも結果は
腹肉に出ているが、、

*

支出を計算しながら
ふと思ったが、、

生活費月68,000円
やってみよう」と
決めたのが
年金と個人年金の額を
計算してみた8年前

世間一般からみたら
月68,000円生活費
「極貧レベル」、、

どんな生活になるのだろう
と、思っていた。

P_20210607_172045_EFF

今回リフォーム
やったおかげで
住環境
かなりレベルアップ

でも生活費
68,000円のままだ。

私の場合
68,000円基本生活費

要するに
月々必ず発生する費用

持ちマンションなので
家賃はないが
管理費
固定資産税(月割りで計上)は
発生する。

P_20210403_121940_vHDR_On
手抜きレシピのひとつ
「オープンサンド」

外食はしないが
食事
朝昼晩に10時と3時の
おやつ付きだ。

それに今は
毎日
エアコン扇風機
交互に使っている。

シャワー朝晩と
外出した
帰宅後にも浴びるので
1日2~3回

洗濯
2~3回

と、まぁ
割と
快適な日常生活
送っている。

P_20210517_190022_EFF

ただ
イレギュラーの
家電の購入費や
娯楽費は別口座だが、、

それでも
68,000円という
「極貧レベル」の生活費

無理な節約をしなくても
それなりの
生活レベルで暮らせるようだ。

*
*
*
※  ※  ※
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!

NHK7月から
受信料徴収業務のひとつとして
「宛名なし郵便」を
先ずは都心部から
送付するそうだ。

P_20210629_225040

これは
住所だけで文書を
送ることができる
郵便サービス

1通あたり
通常の送料84円
手数料200円がプラスされ
合計284円のコストが
発生するとのこと。

これだけの
コストをかけても
何が何でも
徴収したいようだ。

それよりも
これだけの
コストをかけられる
収入があるということだね。

しかも
黙っていても入ってくる
定期収入が、、
*
*
その定期収入
私も払っています、、、

P_20210311_224127_vHDR_On_1
ウチの弟から1万で買ったテレビ

一時帰国する度に
集合ポストや
ドアの郵便受けに入っていた
「NHKからのお願い」の
封筒にうんざりしていた。

結局
本帰国してから
契約をしたが、、

[6月の支出]
  • 管理費     7,000円
  • 固定資産税   3,300円(月割り計上)
  • 生命保険料   2,000円
  • 国民健康保険料 2,400円
  • 医療費     8,240円
  • 光熱費     3,657円
  • Tel/Wi-Fi    9,810円
  • 食 費      24,498円
  • その他     5,408円
合 計  66,312円

光熱費が少ないのは
水道代が今月なかったのと

まだ
エアコン
使っていないからだ。

あとこれに
わずかな抵抗(?)で
年払いにした
NHK受信料
24,185円
支払いがあった。

もともとテレビは
あまり見ないが
NHKのニュースは
ほぼ毎日

NHKBS
ドキュメンタリー
時々見る。

民放よりも
見ているが、、



受信料
高すぎると思うわ~!

値下げの話は
どうなったのだろう、、

*
*

[追  記]

NHK受信料
「前払い」なので
解約すると
未使用分
返金してくれる。

ウチのばあさん
「NHK契約」を
電話で解約依頼したら
用紙をすぐ送付してきた。

P_20210629_225125_1

これに
私の口座を書いて
返送したら
1ヶ月後に
1,580円
振り込まれたわ。

*
*
*

※  ※  ※
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!

リフォームの方は
天井と壁の塗装をやっている。

これもなかなか大変で、、

P_20210530_220559_vHDR_On

おかげさまで
「六十肩」でも
「五十肩」でもないので
腕は上がるが、、

ずーっと上を向いているので
首がだるくて
湿布を塗りながら
やっている。

ところで
5月支出
食費がなんと約25,000円


[5月の支出]
  • 管理費   7,000円
  • 固定資産税 3,300円 (月割り計上)
  • 生命保険料 2,000円
  • 国民保険料   0円
  • 医療費   8,020円
  • 光熱費   7,080円
  • Tel/Wi-Fi  5,970円
  • 食 費    24,741円
  • その他   5,990円
合 計  64,101円


工事中
キッチンがなかったので
コンビニ弁当などの
「出来合いもの」ばかりだった。

そして今も
私自身が職人なので
簡単に食べられる
お刺身やお惣菜などの
「出来合いもの」が多い。

やっぱり
こういった食生活
食費がかさむようだ。

ガス屋さんお薦めの
ビルトインコンロ
いろいろと便利な機能が
付いているようだが、、

P_20210528_121000_EFF

今のところ
作ったのは
ゆで卵と野菜炒めだけ、、

特にお薦め
「ラ・クック」

多分
「楽にクックができる」
からきた
ネーミングだと思うが、、

P_20210520_180619_vHDR_On

これは
早く試してみたいと思う。

生活費の方は
68,000円内で収まったが、、

今回の工事費
1,034,660円
(追加がちょっとあった)
現金で支払ったし、

私自身の塗料を含めた
材料費約40,000円
かかっている。

せめて
リビングダイニング
塗装が終わったら
自炊開始だ。

安い材料を買ってきて
「ラ・クック」
美味しいものでも作るわ!

*
*
*

※  ※  ※
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!

6ヶ月ぶりに
丸々1ヶ月支出
計算してみた。

今まで同様
特に
節約を意識する事もなく
普通に生活していた。

なんとなく
モノの値段
上がっている気がするが、、

Screenshot_20210425-210819_1_1
宮崎にも来た「聖火リレー」

[4月の支出]
  • 管理費 7,000円
  • 固定資産税 3,300円
  • 生命保険料 2,000円
  • 医療費 3,100円
  • 光熱費 3,435円
  • Tel/Wifi 9,790円
  • 食 費 22,054円
  • その他 10,707円
合 計  61,386円
*
*
今回は、
水道代
国民健康保険料はない。

と、
支出を計算してみたが、
それ程変わっていない。
*
*
*

ところで
愛用の丸ノコを壊してしまった。

P_20210326_130025_vHDR_On

「なんか、切れない木材だなぁ」
と思いつつ
無理やり切っていたら、、

台にしていた
ブロックカットしていた!

P_20210427_163423_vHDR_On

そのせいで
内部のバネが
おかしくなってしまった。

ただのアホです、、、

元々は
父が使っていたモノ
かなり古いし
重い丸ノコだった。

ということで
新しい丸ノコを買いました!

P_20210427_163808_vHDR_On

今度のは
2.1kg軽い!
P_20210422_114609_vHDR_On

この値段だったが
残っていたポイントも使って
税込7,046円で購入。

これには
ボーナスポイント
1000ポイント付いていたので
実質6,000円丸ノコだ。

オバサンDIYには
重さも値段も丁度いい。

この代金
もちろん生活費からは
出ていない。

では
どこから出たかというと、、

実家で
買取専門店に持ち込んだ品の
買取額30,000円から出ている。

臨時収入があると
いったん
「住まいの老後資金」という
「どんぶり」に入れておく。
*
ここには
娯楽費も入っている。
*
あれば使える
無ければ使えない
それこそ
「どんぶり勘定」口座だ。

なにはともあれ
生活費68,000円
まだやっていけそうだ。

よかった!よかった!

なんたって
これが生活の基礎だからね!

*
*
*

※  ※  ※
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!


↑このページのトップヘ