ぜいたく貧乏のレシピ

10年暮らしたロンドンから帰国して3年目、月68'000円の生活にも慣れ 安あがりな「お買い得体質」も身に付き、これからも勝手気ままに「貧乏生活」を楽しむEasy Goingなオバサンのブログです。

タグ:老後の暮らし

前のブログの続きだが、、

「暮らし」はレベルアップしたが
「暮らし方」は変わらない。

今回の
住みながらリフォーム
あらためて思ったが、、

やっぱり
モノ少ない方がいい!
Screenshot_20210620-205701_1
「使い切る!」のシーツカーテン

多分
モノ多い方では
ないと思うが
今あるモノ
半分にしようと思う。
*
*
そこで出てくるのが
「使い切る!」

  • モノは買ったら使う。
  • 使い始めたら、できる限り「使い切る!」
  • 家の中で、代用できるモノがあればそれを「使い切る!」
  • チョイ足しで「使い切る!」
こうやって
モノを少しずつ
減らしていこうと思う。

P_20210629_193532_EFF

玄関横のパーティションも
実家から持ってきた
クリアファイルに
ダイソーの
窓用シートを貼って
「目隠し」にした。

P_20210616_112513_EFF_1

キッチンの梁に使った
タイルシートの残りも
「使い切る!」で、、

P_20210702_131610_EFF
スパイスラックにも使用

おかげで
我が家の内装
よく言えば「個性的」だが、、

「使い切る!」のアレンジだ。

しかも
「使い切る!」ために
しばしば変わる。

でも
この「使い切る!」生活

「終活」にもなるし
頭もちょっと使うので
「ボケ防止」にもなるし、、

よろしかったら
「老後の暮らし」のひとつに
加えてみては

如何ですか?
*
*
*

※  ※  ※

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!

何で読んだかは
忘れたが、、

「年金額や貯蓄の差は
これまでの
積み上げた結果」
というもの。

色々な場面で
自分で
選択した結果と
いうことらしい。

1620712320784-450284b4-1d33-4e9c-b21b-30663bbadb52_1_1

若い時は
目の前の事で
精一杯で
年金や貯蓄など
ましてや老後など
考えてもいなかった。

50歳を過ぎてから
自分の年金額
少なさにびっくりして
あたふたと
動き始めたが、、

どうなるものでもなく
自分が
(いつの間にか)
出した結果
老後を暮らして
いくしかない。

1620388542304-27d98acf-7faf-4abd-862b-b21ae52af439_1

今回のリフォーム
老後に向けた「暮らし」は
「一般」レベルに近づいたが
「基本」は変わらない。

要するに
「基本」の
生活費68,000円
そのままだ。

「暮らし」のレベルに
合わせて
アップできる
金額ではない

ただ
エアコンを付けたので
アンペア30A
変更した。

P_20210602_060058_vHDR_On_1
これまでは20Aで足りる生活

これは
レベルアップというより
光熱費アップだね。

*
*

ただ
すべてが新しく
使い易くなったので
気分
レベルアップしている。

久しぶりに
あり合わせの
「明太子パスタ」も
デコレーションしてみた。

IMG_20210630_135557_889


自分の暮らす場所を
居心地よくすると、、

都合のいい錯覚で、、

脳天気なオバサン
68,000円生活費でも
余裕に感じるわぁ!

*
*
*

※  ※  ※
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
ポチっと応援クリックして頂くと
大変嬉しいです!

↑このページのトップヘ